イクメンオルちゃん

  • 2020年6月19日
  • 2020年6月19日
  • 未分類
  • 83view

タマタマとバイバイしたオルちゃん。
しかしパパである事は変わらずしっかりイクメンしてくれます。

子猫が大きくなってくると各々別々に行動しだします。
そうするとマフィン一人では子猫4匹を同時に面倒を見る事は出来なくなります。
そうするとオルちゃんの出番です。
何処からともなくやってきていつの間にか子猫を傍で見守り、一緒にお昼寝してくれます。

これはユキとシズクが生まれたときと一緒です。
しかし、子猫の数が多くなった分、よりその傾向が目立つようになりました。

もしかしたらタマタマがなくなった事で余計に母性が増したのかもしれません。

生後二か月程になり、離乳のタイミングになると子猫がおっぱいを求め母親であるマフィンの元に行ってもマフィンは母乳を与える事を拒絶します。

当然それを見越して離乳食を用意しているのですが、どうしても母乳を吸いたいという子猫の本能的な部分は収まらず、オルちゃんのもとへ。

流石イクメンです。
しっかりおっぱいを満更でもない顔で吸われています。
シロナが我が家に来た時を想い出します。

そして未だにファンキーにおっぱいを吸われているのでした。
そしてそれを見たシロナがその姿に反応しオルちゃんのオッパイを吸う。
もうシロナの方が体が大きいだけにカオスな光景です。
そんな少し変わった光景が僕には幸せな光景だったりするのでした。

嫌がるどころがグルーミングまでしてあげます
最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件

>オシマフ日記

オシマフ日記

我が家の可愛い猫達を紹介するブログです。 基本的には我が子達の紹介に始まり、日常をお伝え出来ればと思います。 オルタ、シロナ、マフィン、ユキ、シズク、ファンキーと飼い主です。 至らない飼い主ですがよろしくお願いします。

CTR IMG