マフィンとオルタとシロナ

マフィンを引き取り帰宅。

普通の人なら猫を新たに引き取るのに数日悩むとこなのでしょうが、こういう時の行動力だけは一人前なんですよね・・・

まず最初に気をつけないといけないのは完全隔離。

引き取ると決めたからには絶対に他の子に移さない事だけを最優先に使用しなくなったゲージを別室に移動し、マフィンをそこに移動しました。

早く真菌が良くなって、オルタやシロナと面会出来るのが楽しみにしながら。

翌日に早速動物病院に行きました。

普段からお世話になっている動物病院なのですが真菌に掛かっているので薬を処方してもらう為に行ったのですが、検査結果が以外なものでした。

真菌に掛かっているかどうかの確認方法は薬品を塗って真菌に感染しているのであれば、その部分をライトで照らせば光るそうなのですが特になんの反応もなかったようです。

先生に言われたのは『この子は真菌に掛かってないし、健康そのものだよ』との事でした。

ただ、その言葉をそのまま都合よく信じる事が出来ず念の為、お薬と消毒用のシャンプーをいただき帰宅。

念の為セカンドピニオンとして別の動物病院で受診したのですがコチラでも至って健康との診断でした。

真菌の特徴として菌の影響で一部の毛が抜けるという症状があり、その症状を見受ける事が出来た為、どうしても楽観視する事が出来ず念の為隔離を行い薬を飲んでもらい、消毒用のシャンプーをしました。

それから一週間後、再度診察をしていただき、やはり問題ないという診察を受けました。

こうしてようやく安心してオルタとシロナと合わせる事が出来るようになりました。

最新情報をチェックしよう!

オルタの最新記事8件

>オシマフ日記

オシマフ日記

我が家の可愛い猫達を紹介するブログです。 基本的には我が子達の紹介に始まり、日常をお伝え出来ればと思います。 オルタ、シロナ、マフィン、ユキ、シズク、ファンキーと飼い主です。 至らない飼い主ですがよろしくお願いします。

CTR IMG