オルタ君との出会い

  • 2020年5月3日
  • 2020年5月8日
  • オルタ
  • 19view

我が家の長男で三児の父でもあるオルタ君との出会いは2016年の10月29日でした。

この子との出会いだけはきっと生涯忘れる日は来ないと思っています。

いつも通り自分の部屋の椅子に座っていると子猫らしき鳴き声が聞こえてきました。

近所で子猫を見かける事が普段なかったので気になりつつもいつも通りの生活をしていましたが、朝からお昼を過ぎてもその鳴き声は止まらず、つい気になって外に様子を見に行きました。

僕は子供の頃から動物を飼う事に憧れていましたが母が動物を飼う事に反対しており、飼う機会がありませんでした。

一人暮らしを始めて二年程が経っていたのもあり、もしかしたらこれは運命の出会いかもしれないと胸を弾ませていました。

家を出て坂道を下ったすぐそこに鳴き声の主を発見。目が合った瞬間運命を確信しました。

そして次の週間、後にオルタとなる子猫は脱兎の如く逃げ出しました。

こんな運命的な出会いを果たし、僕は何がなんでもこの子を家族に迎え入れると決断したのでした。

これが僕とオルタ君との運命の出会いです。

最新情報をチェックしよう!

オルタの最新記事8件

>オシマフ日記

オシマフ日記

我が家の可愛い猫達を紹介するブログです。 基本的には我が子達の紹介に始まり、日常をお伝え出来ればと思います。 オルタ、シロナ、マフィン、ユキ、シズク、ファンキーと飼い主です。 至らない飼い主ですがよろしくお願いします。

CTR IMG